台湾ドラマ『HOT SHOT〜籃球火』オリジナルサウンドトラック
HOT SHOT OSTHOT SHOT CODE~籃球火音樂聖典(初回生産限定盤)(DVD付)

ドラマの曲って日本も韓国も結構いい曲が多いけど、台湾ドラマも結構いいのがある。
最近ハマったのがF4のジェリー・イェン、ショウ・ルオ、飛輪海のウーズンが夢の共演を果たしたドラマの劇中歌。

ドラマの良いシーンで必ず流れる『絶隊無敵』や『Superman』というヒップホップがなかなかカッコイイ♪
「倪子岡(NESE) 」っていうアーティストが歌ってるらしい。





もちろんオープニング曲であるショウ・ルオの『Hot Shot』もお気に入りなんだが、残念ながら上記のサントラには何故かエンディング(ジェリー・イェンの『一半』)と共に入っていない。

<オープニング曲『HOT SHOT』はこちら>

潮男正傳(台湾盤)『HOT SHOT』収録アルバム『潮男正傳(台湾盤)/羅志祥(ショウ・ルオ)』


いずれもヒップホップ苦手な人にも心地よく聴けるのではないかと思う。実際私もヒップホップ系は好みが両極端に分かれる。

そう言えば韓国も若い人の曲はヒップホップ系が多いが、日本や韓国に台湾ミュージックもけして遅れていないと思った今日この頃である。


By music-wing | Time : 21:45 | CM : 0 | TB : 0
トラックバックURL :