久しく何も書いてこなかった。正直絶対お勧め!という曲にこのところお目にかかってなかったのが本音。ただ今ちまたで流行っている曲をアフィリエイト目的で次から次へと紹介するだけのブログにしたくないもので・・・。
でもいい加減何か私も書きたいので、久しぶりに昔の曲をじっくりお勧めしたい。
実は私の大のお気に入りのアーティスト達の曲で紹介してないものはいっぱいある。なんか改めてお勧めするには私の文章力程度では語りきれないからである。
でもちょっとずつ、つたない形になるが書いていこうと思う。
まずは最近久しぶりに聴いて、やっぱりいい!と思ってるZZ TOP(ズィーズィートップ)から。
彼らはアメリカ・テキサス州出身の3人組のロックバンド。
一度もメンバーが変わっていないという珍しいバンドだ。
傾向としてはベースはテキサスだけあって土の香りのするようなブルースロックだ。渋い大人のロックという感じだけど、決して古くさくなく、重くもない。新しいサウンドもうまく取り込んで、彼ら独自のサウンドを作り上げている。
ちょっとデジタル色を取り入れたアルバム『Eliminator/イリミネイター』『Afterburner/アフターバーナー』はもっとも私の好きな2枚だ。

Afterburner/Eliminator
Afterburner/Eliminator

彼らの基本であるアーシーな香りを残しつつ、その当時最先端だったシンセサイザーなどをイヤミなく取り入れ、腹の底に響く低音ドラムが心地よい。
特に「Gimme All Your Lovin'」「Stages」「Sleeping Bag」「Velcro Fly」は定番中の定番。そして彼らのバラードの傑作品「Rough Boy」は必聴!

もちろん、彼らの初期の頃のアルバムでブルージーなロックを楽しむのもいいだろう。「TUSH」などがお勧め!

最後にその当時の彼らのミュージッククリップもコミカルでいい味を出していてgood!

<視聴>




By music-wing | Time : 00:43 | CM : 0 | TB : 0
トラックバックURL :