「The Fratellis(ザ・フラテリス)」の「Flathead(気取りやフラッツ)」他。
前回の予告通り聴いてみた。
Costello Music
Costello Music

あくまでも私個人の感想なのであしからず。
60年代〜70年代のテイストが好きな人には軽くのれるアルバムだろう。曲によってはなんとなくビートルズテイストを感じたのは彼らがスコットランド出身だからかもしれない。
確実に聴いたことのあるサウンドなのだがじゃあ具体的にどのバンドに似てる?と聞かれても名前が思い出せない曲ってないだろうか?(やはり私だけか?)
彼らのサウンドもそういう感じで、確かに懐かしいし気楽に聴けるし楽しい気分になれる。今回注目された「Flathead(気取りやフラッツ)」以外にも5曲目の「Chelsea Dagger」などもよく聴いた印象に残る曲でgood!
ただし曲によっては私のような頭痛持ちにはツライ音を感じることがあるので満点評価はこのアルバムに関してはおあずけとなった。(むっちゃ個人的な理由・・・汗)


<Flathead(気取りやフラッツ)の歌詞はこちら>
http://lyrics.astraweb.com/display/873/the_fratellis..costello_music..flathead.html

<試聴>


By music-wing | Time : 13:52 | CM : 0 | TB : 0
トラックバックURL :