ユンナの「手をつないで」
TVアニメ「獣王星(じゅうおうせい)」のエンディング曲

手をつないで
手をつないで

インパクトのある声だ。初めて聴いたときはUA(うーあ)が歌っているのかと思った。
ユンナ(本名:コ・ユナ)は韓国・ソウル出身の歌手でフジテレビドラマ「東京湾景」や映画「タッチ」の挿入歌や「世界ウルルン滞在記」やTVアニメ「BLEACH」のエンディング曲を歌っていた。

<視聴>※音量が大きいので注意


<「手をつないで」の歌詞はこちら>
http://www.uta-net.com/user/phplib/Link.php?ID=42457

これまでの曲も聴く機会があったように思うが、私が最初に聴いた時から印象に残ったのがこの「手をつないで」だった。
まだまだ若い彼女だが、この歳からこのパンチのある歌声は今後もおおいに期待できると思う。

ちなみに同じ「獣王星」のオープニング曲の「Deep in your heart (ディープ・イン・ユア・ハート)」はKinki Kids(キンキ キッズ)」の堂本光一が歌っているのだが(アニメの主人公の成長後の声も担当)、この曲もアニメのイメージにぴったりとはまっていて1度聴けば印象に残る曲だ。(そういえば歌番組でワイルドな雰囲気でダンサー達と踊りながら歌っているのを見た覚えが・・・)

<視聴>
 

余談だが、同アニメ内で俳優の小栗 旬も声優をしているのだが・・・どうも小栗 旬の顔と結びつかないというか、アニメの声にしては違和感があるのは私だけだろうか。。。??
By music-wing | Time : 14:07 | CM : 0 | TB : 0
トラックバックURL :