台湾ドラマ『HOT SHOT〜籃球火』オリジナルサウンドトラック
HOT SHOT OSTHOT SHOT CODE~籃球火音樂聖典(初回生産限定盤)(DVD付)

ドラマの曲って日本も韓国も結構いい曲が多いけど、台湾ドラマも結構いいのがある。
最近ハマったのがF4のジェリー・イェン、ショウ・ルオ、飛輪海のウーズンが夢の共演を果たしたドラマの劇中歌。

ドラマの良いシーンで必ず流れる『絶隊無敵』や『Superman』というヒップホップがなかなかカッコイイ♪
「倪子岡(NESE) 」っていうアーティストが歌ってるらしい。





もちろんオープニング曲であるショウ・ルオの『Hot Shot』もお気に入りなんだが、残念ながら上記のサントラには何故かエンディング(ジェリー・イェンの『一半』)と共に入っていない。

<オープニング曲『HOT SHOT』はこちら>

潮男正傳(台湾盤)『HOT SHOT』収録アルバム『潮男正傳(台湾盤)/羅志祥(ショウ・ルオ)』


いずれもヒップホップ苦手な人にも心地よく聴けるのではないかと思う。実際私もヒップホップ系は好みが両極端に分かれる。

そう言えば韓国も若い人の曲はヒップホップ系が多いが、日本や韓国に台湾ミュージックもけして遅れていないと思った今日この頃である。


By music-wing | Time : 21:45 | CM : 0 | TB : 0
ALEKSANDER WITH(アレクサンダー・ウィズ)の「The Other Side(ジ・アザー・サイド)」
カミング・ホーム(3ヶ月間限定スペシャル・プライス)
カミング・ホーム(3ヶ月間限定スペシャル・プライス)


 


たまたまつけてたスカパーから流れてきた曲が何故か懐かしい響きで、私の好きな7、80年代の曲かな〜と目をやるとえらく若い男性がピアノを弾きながら歌ってる・・・
その時は名前も曲名も見損なってしまいすごく残念な気分だった。

ところがやはり縁があるのかまたまたたまたま(舌噛みそう)スカパーをつけたら流れてきた!今度こそと名前などをゲット!

さっそく調べたらなんとまだ19歳らしい。う〜ん、落ち着いてる・・・
しかもシンガーソングライターとな!
ノルウェー出身でつい先日日本でのデビューアルバムが出たところらしい。
ありがたいことにiTunes Storeでアルバムが視聴購入できると知り、さっそくこの曲と「One Year」という曲をゲットした。
「One Year」は「The Other Side」とまったく違ったPOPな曲調で印象的だったので。

全体的に聴きやすく19歳なのに大人なサウンドと19歳らしいポップさとが両方出ていてなかなか良い感じ。

視聴だけではなんとも言えないが、やはり私は最初に心に響いた曲「The Other Side」が一番お勧めである。

アレクサンダー・ウィズはなかなかいいかも!今後が楽しみだ。


By music-wing | Time : 18:38 | CM : 0 | TB : 0
Cut Chemist(カット・ケミスト)の「The Audience's Listening Theme Song(ジ・オーディエンス・イズ・リスニング・テーマ・ソング)」
オーディエンシズ・リスニング

オーディエンシズ・リスニング
カット・ケミスト

Appleっていつもいきなり新製品を出しますね〜
で、いきなり前のデザインはAppleサイトから姿を消す・・・(汗)

今回はアルミボディでしかも5色カラーのiPod nanoです。
(私は今持ってるiPod nanoのホワイトが気に入ってるからいいのだ!!←これはマジ)
ラインナップとしては容量が2G、4G、8G。8Gが新たに加わったのが魅力ですかね。
確かに同じ値段出すならiPodの方が他メーカーよりお得感がある。
音楽プレーヤー以外の使い方も出来るしね。

ということで、そう!例のシルエットと音楽のみのCMが注目されますね〜

<CM>
 

正直、初めて見た印象は今回は曲よりもイメージの綺麗さが印象に残った。
今回のカラーバリエーションをスプレーアートに見立てている感じ。
しかもカラーが光ることによって質感的なものも表現している。
さて曲の方はどこまで話題を集めるか??
By music-wing | Time : 13:53 | CM : 0 | TB : 0
Ally Kerr(アリー・カー)の「The Sore Feet Song(ザ・ソア・フィート・ソング)」
TVアニメ「蟲師(むしし)」のオープニングテーマ
TVアニメ「蟲師」オープニングテーマ「The Sore Feet Song」

The Sore Feet Song
増田俊郎 アリー・カー, Ally Kerr, 増田俊郎

※直訳すると「痛い足の歌」??実際にはどんな意味なんだろう。。。

このアニメは親友のお薦めで見た。
ちょっと「蟲(むし)」なるものの定義が小難しい部分もあるが、確かに独特の世界観で個人的には好きだ。

このオープニング曲もその親友がとても気に入っていて欲しがっていたので、当初なかなか見つからないのを苦労して探し出してCDをプレゼントした。

「サイモン&ガーファンクルの曲ちゃうん?」と思いたくなるほど、何故かどこかで聴いたことがあるような雰囲気の曲。

でもだからこそなのか、心地よく聴ける。

<試聴>

By music-wing | Time : 20:58 | CM : 0 | TB : 0